トイレのおむつ交換台から転落 4か月の赤ちゃんが頭がい骨骨折…事故多発の原因は本当に「不注意」なの?

出産・育児

  • 274
  • 1
  • 0

favicons?domain=yomidr.yomiuri.co ヨミドクター 2021.07.06 UPDATE

おむつ交換台の設置が増えれば、使用する人が増え、それに伴って転落事故が多発します。  転落事故は、10年以上前から多発しています。2010年12月には、消費者庁から「 おむつ交換台からの転落による事故の防止について 」という報告が出ており、その中で「過去5年間に17件の情報や相談」があったとされています。また、それまでの取り組みとしては、07年には経産省から警告表示の徹底が要請され、国民生活センターからは注意喚起が出ていると記載されています。

記事全文を読む

1427344422d36e8d6c3a5b5376f503a0a14d955d73

近藤尚己

東京大学 大学院医学系研究科 健康教育・社会学分野 保健社会行動学分野 准教授 医師 社会疫学者

事故や病気の責任を「本人の責任」や「不注意」というように自己責任に帰すのは簡単で、ラクです。でもそれでは何も解決しない。「気をつけましょう」だけで事故が無くなることはないでしょう。

環境を変え、製品のデザインを変え、意識せずとも事故が起きない設計のおむつ台が普及するための工夫が広まることを期待します。

  • 1
  • /
  • 専門家のいいね!0
  • usericon_noimage

この記事へのコメント

コメントする

この記事と関連する記事

会員登録が必要です

すでに登録済みの方はこちら

ログイン

まだ会員になっていない方はこちら

ユーザ登録

コメント編集(管理者用)

コメントを削除

キャンセル

Facebook連携


閉じる

このコメントに関する
問題の内容を選択してください





送信

送信完了

閉じる

コメント編集

会員登録が必要です