ドクターが解説「健康な血管を作る3つの習慣」/雨の日のウォーキングをオススメしない理由は?

スポーツ

  • 1,611
  • 2
  • 1

favicons?domain=news.selfdoctor セルフドクターニュース 2015.05.13 UPDATE

14313995571naU2esTGH

(2015年5月9日 セルフドクターニュースより) 5月2日放送の「世界一受けたい授業」(日本テレビ系)に、東京医科大学病院健診予防医学センターのセンター長で医学博士である高沢謙二先生が出演。「健康な血管を作るための3つの習慣」を解説していました。

記事全文を読む

1429007538dc08dd2db76c40ca5766ac8c1961d0af

奥原剛

大学病院医療情報ネットワーク研究センター 東京大学大学院医学系研究科医療コミュニケーション学分野 特任助教 MPH(公衆衛生専門職)

僕らは自分の知識に不完全さ・隙間を感じたときに、好奇心を刺激されます(The information-gap theory. Loewenstein, 1994)。なので、「雨の日のウォーキングをオススメしない理由は?」って、意外性と謎かけが秀逸な見出しですよね。運動は健康に良いと言われているので、「なのになんで雨の日はダメなの?!」って知りたくなって、読みたくなりますよね。僕もつい読んじゃいました。

答えは、「雨の日にウォーキングして濡れると、血管が縮まって血圧が上がってしまうから」。運動そのものは身心に良いので、雨の日は大きなショッピングモールなどの屋内を楽しく散歩などするとよいですね。

  • 2
  • /
  • 専門家のいいね!1
  • 1427682568bdac8173bccfdf9e21f4a0cc8fa506d3
  • usericon_noimage

この記事へのコメント

  • 実際、雨に濡れると血圧上がるんですかね?運動を開始するときは血圧が少し上がりますが、そのあとは安定して、運動中は少し下がる人もいます。運動で体温は上がりますので、多少の雨なら問題ないかと。運動習慣者は雨が降っても平気で外を走ります。でも、それがストレスになるなら、無理して外に出る必要はないですね。奥原先生の言う、いわゆる「モールウォーキング」は良いですね。施設側もモールウォーキング用レーンみたいなものを設置してくれるとよいのですが、一部の施設に限られますかね。

    このコメントにいいね!する

    0

コメントする

この記事の関連キーワード

この記事と関連する記事

会員登録が必要です

すでに登録済みの方はこちら

ログイン

まだ会員になっていない方はこちら

ユーザ登録

コメント編集(管理者用)

コメントを削除

キャンセル

Facebook連携


閉じる

このコメントに関する
問題の内容を選択してください





送信

送信完了

閉じる

コメント編集

会員登録が必要です